ETC

マーチに付けていたETCを再セットアップして移殖するの巻。軽ではさすがにそんなに高速道路は使わないと思うのだが無いよりはあった方がいい。MRワゴンやモコでの取付例はたくさんあるだろうと思ったが、案外そうでもない。軽だからというのもあるかもしれないけれど、まぁ、クルマそのものがマイナーな存在なのか。ワゴンRやMOVEなんかに比べると全然少ない。そんな中で見つけたのが、向かって右下、ヒートシータースイッチやフォグランプスイッチ、ライトのレベライザースイッチがあるあたりの下にある小物入れに収納する方法。

20110212_0.jpg

外して見ると、確かにいけそうなんだけど初期型と意匠が変更されていて指を入れる窪みがあって、ETC本体を納めると蓋が閉まらない。残念ながらこの手は使えなかった。

20110212_1.jpg

そこで、使い道の無さそうなセンターの一番下の小物入れを使うことにした。配線は中を通して、とりあえずハンドルの下へ。そこにリモコンエンジンスタータのハーネスからきているACC電源に電源系は接続する。ETCは常時電源とACC電源に接続することになっているが両方ともACC電源に接続する。カード抜き忘れ警報とかが鬱陶しいからで、そのためだけの電源なので必要ない。推奨はしないがトラブルも無いので過去の取り付け方はすべてこれ。そこからアンテナはエンジンスターターのアンテナ同様の箇所に出して、Aピラーの中を通し、フロントガラス中央に持ってくる。メッシュの日除けの中に貼り付ければ目立たない。ETCレーンで通過試験をしてみたが問題なかった。


コメントをどうぞ


(画像の文字列を入力して下さい)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-06 (月) 21:16:12 (350d)