ハブキャップ追加

何故か省略されているK11・マーチのフロントハブキャップを装着するの巻。

20070701_0.jpg

ハブベアリングの分解時くらいしかキャッスルナットを緩めることもないし、何より見た目にあまり格好よくない。錆防止にシャーシブラックを吹き付けてあるので錆の進行は無いが、剥き出しのため錆びているクルマも良く見かける。

20070701_1.jpg

リヤ用であるがフロントにも嵌まるっぽいので取り寄せたキャップ。40234-15B00、300円。

20070701_2.jpg

ユニクロメッキが施されている。リヤには純正装着されている。

20070701_3.jpg

難しいことはない、ゴムハンマーで真っ直ぐ叩き込むだけだ。スチールのハンマーを使うと変形してしまうし、プラハンだと反発してうまく叩き込めないと思う。結構力を要する。

20070701_4.jpg

うまく嵌まったが、目立つのでシャーシブラックで適当に塗装する。実績からいうと、リヤで5年以上経過しているが錆の発生は無い。

20070701_5.jpg

純正部品300円によるドレスアップ。見た目にも良いし、ホイールを装着すればリヤと同じで違和感もない。日産は最初からこんな部品をケチるべきでは無いと思う。


コメントをどうぞ


(画像の文字列を入力して下さい)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-11-07 (金) 07:07:16 (1683d)