リヤフェンダーの交換

最も錆びていて、萎え萎えなのがリヤフェンダー。

20170416_0.jpg

錆びているのも風情はある。丸富オートのステッカーが貼ってある、元々は横浜方面にあったバイクのようだ。とはいえ錆は萎えるのでこれでも少しずつ頑張って磨いて錆は落としたのだが、これが限度。ちなみにシートを外すとシート下は、

20170416_1.jpg

これだもんなぁ。元々は全体的にこのくらい錆びてた。これ以上やっても意味ねーな、と思って諦めた。買った方が早いし安い。テールランプ含めて交換してみようの巻。

大陸から手配する

20170416_2.jpg

例によって大陸から仕入れる。后挡泥板、日本円で約800円。なお、純正ではなかったが、カタチは同じだしメッキの品質も悪くない。互換品でも実は純正より良いということも稀にあるようだ(が、これはクルマでも同じである)。同時にテールランプASSYも購入、元々ついているものにはSUZUKIと入っているが、これには無かったのでこちらも互換品のようだが品質はほとんど変わらない。コネクタも同じで約500円。もう一つ部品を買って、送料は計2300円だったので国内宅急便より少し高いかな、くらいである。日本ではフェンダーの一つも買えないので送料入れても日本で買うよりは全然安い。

交換

20170416_3.jpg

シートを外してキャリアやウィンカーを外し、丸ごと入れ替え。キャリアも錆びているのだけれど、BOXを載せているからあまり気にならない。

20170416_4.jpg

テールランプASSYを交換した理由は、このメッキ部分が同じく錆びていたからというのもあるが、錆で接触が悪いのかたまにテールが点いたり点かなかったりしていたからだ。球交換して様子を見るという手もあったが、500円なら丸ごと換えてしまえと。点きに関しては安定。ビカビカになって気分も安定。


コメントをどうぞ


(画像の文字列を入力して下さい)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-18 (火) 23:32:14 (790d)