#htmlinsert(ga-TEXT)
*ETC [#v89f44dc]

初めてETCを付けたのは2004年のこと((前のクルマ、ミストラルに))。音声タイプなど無駄に高いだけだし、機能的に何の違いも無く、鬱陶しいだけのでブザータイプでいいや、ということで、当時は助成金も出ており実質3000円くらいで入手したのが[[デンソー:http://www.denso.co.jp/]]のDIU-3600。これは24Vにも対応していて、実に業務用仕様っぽくてよろしい。

民主党は高速道路の原則無料化を謳っているが、2010年春現在において実現していない。仮に実現したとしても、筆者の奥さんの実家が東京であるから首都高速もよく利用するので引き続きETCは必要と思われる。そもそも取り付けてから6年、今までの間に割引制度などで受けた恩恵は数知れず、とっくに元は取っているどころか正規料金を払い続けていたら絶対に馬鹿を見たと思うので、さっさと取り付けて正解である。

2006年にこのクルマを買う際、[[デンソー東北:http://www.denso-tohoku.com/]]の秋田支店にて再セットアップを行い、自分で移植した。取り付けるべき場所がイマイチ無いので悩んだが、グローブボックス内とした((ミストラル同様の処置))の巻。

#ref(http://diary.minakawa.org/images/20090510_2.jpg,320x240)

ここにETC本体を設置する理由は、カードを挿しっ放しにしておいても比較的安全で、見た目にも邪魔にならず、また、カードの挿抜に問題がないことなどである。一度、一般/ETC兼用ゲート通過の際に通信エラーがあってゲートが開かず、カードを抜いて料金所に出す必要があった。が、ここなら手が届くし問題は無い((例えば同じグローブボックス内でも助手席ドア側などでは届かないので問題になるだろう))。

#ref(http://diary.minakawa.org/images/20090510_3.jpg,320x240)

グローブボックスを外すとき([[エアコンフィルタの交換>TD54W/エアコンフィルタ交換]]などで外す必要がある)に大丈夫なように、配線が苦しくなることがないように余裕を持たせておくことが重要である。また、開閉箇所であるため、配線が鋭角に屈曲すると断線の虞があるし、冗長過ぎると噛み込みすることも考えられる。よって、配線は適切な長さで、かつ、固定しておく必要がある。

アンテナはこのままグローブボックスの裏から助手席側のAピラー内を通してフロントウィンドウへ。電源とアースの配線は[[カーオーディオ>TD54W/カーオーディオ]]の配線から分岐して取る。これで露出するのはアンテナ部分だけであり、いかにもETCが付いていますという雰囲気は無く、見た目には気が付かないレベルになる。

電源の配線に関しては、仮にカードを抜く場合でもカード抜き忘れ警告がうるさいので常時電源は必要無いと考え、+12Vは常時電源を接続せず、全てACCから取っている。推奨はしないがトラブルは無いので特に問題は無いだろう。
----
#htmlinsert(twtbtn)
コメントをどうぞ
#comment_kcaptcha
#htmlinsert(ga-BANNER)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS