フロントブレーキのオーバーホール

フロントブレーキのオーバーホール、18835km時。距離的にはまだまだが、車検前にということで。

20130923_0.jpg

MiyacoのTP-80を使用。

20130923_1.jpg

外す順番を間違えると大変だ。最初にブレーキホース、次にキャリパー。ブレーキホースはラインロックしておくとエア抜きが楽になる。

20130923_2.jpg

パッド残量はまだ大丈夫なので次の車検(5年時)あたりか。

20130923_3.jpg

エアを吹き込み、ピストンを外す。3年経ってないから全く問題なく綺麗だ。早めに整備しておけば次も問題ないことは過去の整備が証明している。距離から言えば全然大丈夫かなぁとも思えるが3年スパンでやることに決めたので。

20130923_4.jpg

ピストンのシールはまぁ大丈夫そうだったが、ダストブーツはやっぱり老けてる。ゴムがヨレヨレ。弾力が無い。新品との差は歴然。交換してピストンはめ込むまで10分とかからない、いろいろなクルマを自己流ながらも整備してきて慣れてきたのだ。

20130923_5.jpg

組み付けて、ブレーキフルードをエア抜きをして終了。ブレーキのタッチが良くなったのは奥さんでもわかるレベル。


コメントをどうぞ


(画像の文字列を入力して下さい)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-08-05 (水) 18:20:12 (1385d)