ステアリングホイール交換

WitXSはMRワゴンの最上位グレードなのだが、軽は軽なのでステアリングホイールは安っぽい硬質の樹脂で握りは細いが感触はイマイチである。夏は汗で滑り、冬は冷たい。じゃあ交換しようの巻。まず、バッテリーのマイナスターミナルを外し、エアバッグの誤動作防止に備える。

20110219_5.jpg

エスクードのステアリングホイールの交換同様の手順、但しエスクードのステアリングとは違ってこの位置には目隠しの蓋すらない。左右のトルクスボルトを緩める。

20110219_6.jpg

エアバッグモジュールが浮いてくるので注意深く裏返す。

20110219_7.jpg

マイナスドライバーで注意深くコネクタを外す。ホーンコネクタも付属のものに取り替える。

20110219_8.jpg

必要になるのはボスだが、これはエスクードと同じDaikeiの803が使えることがわかっていた。この製品には満足しているので同じ物を調達。付属のダミーハーネスを取り付ける。これでエアバッグ警告灯は消える。

20110219_9.jpg

クロスレンチ17mmでステアリングを外す。ナットを緩め、ハンドルをガタガタやって外し、それからナットを取る。

20110219_10.jpg

ボス本体を取り付け、ダミーハーネスをビニルテープで巻き付ける。

20110219_11.jpg

ボスカバーを取り付ける。

20110219_12.jpg

モモのステアリングを使うので、ナルディー穴を使ってステアリング中立位置を調整するスペーサーをあらかじめ入れておく。長穴でネジ位置をずらして微調整ができる。ステアリング交換をするとたいていずれるのでこれは必需品だ。最近ステアリングはおろか、こういうものもなかなか売ってないんだよね。

20110219_13.jpg

エスクードにNARDIを移植してからK11マーチで使っていたMOMOのCORSE、350φ。ちょっと不釣合いな感じだけど内装は黒なのでマッチングは問題なし。操作性は断然いい。エアバッグを取り外すため自動車保険代理店に電話で確認したが問題なかった。


コメントをどうぞ


(画像の文字列を入力して下さい)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-11-07 (金) 07:07:16 (1683d)